マサルさんの日本人に合うランニングシューズですが、三点ポイントがあります。
@足の指を見てみてください。
日本人は、オブリークトーといって親指が指の中で一番長い人が多いのです。だいたい6割強です。海外は、人さし指が長い人が多く、海外の靴の爪先の形はこちらに合わせています。

しかし日本人も2割強位の人は人さし指が長いので、海外の靴でも爪先は合う人もいます。

爪先部分の形状が合わないで走ると、親指が中指側に向いてしまう外反母趾のようになりやすいです。

A親指の下辺りから小指の下までの横幅(足幅Eとか2Eとか言うやつです)を合わせます。

横幅で注意したいのは、甲が高い人が今までの靴選びの経験から横幅が広いと勘違いしてることです(キツいと感じるため)。

横幅を測れる機械などありますので、お店で測った方が良いです。ランニングは蒸れやすい事もあり、足に対して、靴の横幅が広いとタコの原因となります。甲が高い人は、海外のメーカーやインソールで合わせます。

Bランニングシューズならカカトの幅を合わせることも重要です。

ヒモ靴だから縛ればフィッティングできるとは思わずに、カカトの幅のフィッティング性も加味して選ぶのが良いと思います。


全然スポーツメーカーとはほど遠い靴屋ですがこのくらいは言えます(笑)

編集チョ、
「そのくらい知っとるわ!」とは、言わずに「あーあの寒い松下も仕事してるんだな」という感覚で見てください(笑)


投稿ネーム:松下は生きています
松下くんは立派な社会人になったよ。ちゃんと仕事してるもんね。スゴイぞ松下!

マサルさんも参考になったのではないでしょうか



海釣りしますか?

投稿ネーム:マサル
一回だけ、東京湾・巨大アナゴ釣りに行ったことあるでー

僕は海釣りが大好きですよ! 実家でよくイカ釣りに行きます

オレは渓流釣りが多いんで。海釣りも行かないことはないですよ

オレは行ったことないですねー



ロンブーの淳が青学を受験するとか言ってますけど受かりますかね?

投稿ネーム:マサル
意外と努力家やから受かるんちゃう?

青学も受からせちゃうんじゃないでしょうか

まあ宣伝にはなるかなぁ



スタイリストってオネェが多そうなイメージありませんか?

投稿ネーム:マサル
実際にスタイリストの人と会うと、そうでもないでー

僕は女性のスタイリストの人しか会ったことないですねー

コバヤシシンちゃんと一緒にやってたスタイリストは男やったでー

スタイリストっていうと女性のイメージが強いんですけどね

メールが切れたので本日はここまでー!

◆おたより募集◆
おたよりを適当にお送りください。てけとーにアーとかウーとかリアクションします。

投稿はココ


※メールの件名や本文が文字化けする場合はコチラから

[9]タイトルに戻る
[0]TOPに戻る
©dcp